• ホーム
  • 新規サイト作成には中古ドメインがおすすめ!

新規サイト作成には中古ドメインがおすすめ!

色々なSNSのアイコン

検索上位に表示されるサイトはアクセス数が多いので、新規サイトを立ち上げる時の参考にもなります。
そしてその参考を中古ドメインの形で実現できるのが、中古ドメインの業者選びのサービスです。
このサービスでは以前使用されていたWEBサイトのドメインが使用できるので、検索上位の影響を受け継ぐ可能性があります。

新規サイトで一番最初にやるべき事はインデックスの登録で、実現されれば検索上位に表示されることが多くなります。
ポイントは検索エンジンに設定されているSEOを利用する事ですが、最もインデックスの速度が早くなるのが中古ドメイン使用のメリットです。
インデックスはドメインをもとに行われている側面もあるので、中古のドメインを使用すればその影響が新規サイトにも及ぶ場合があります。

専門業者から中古ドメインを購入できますが、重要なのは過去の評価が高いドメインを購入する事です。
サイト自体の評価とドメインは直結している点が大きなポイントで、過去の評価が高ければ新規サイトの評価も高くなる可能性が非常に高くなります。
その為には中古のドメインを販売している業者選定が重要となります。
おすすめは専門ジャンル毎に販売窓口を用意している業者です。
特に衣食住等一般的なジャンルは既に分かり易いドメインが使用されている事が多いので、中古ドメインの使用でアクセス数を稼ぐ方法を強くお勧めします。

一般的に利用されている検索エンジンには、WEBサイトの表示を効率化させる為に多数のドメインが半永久的に記録されています。
記録内容には検索順位も含まれているので、一度検索上位に表示されていれば該当のドメインを使用するだけで新規サイトでも注目度が高くなります。
大手検索エンジンの評価があるとその傾向がさらに加速するので、中古ドメインの導入は新規サイト作成には欠かす事のできないものです。

中古ドメインを購入する前には、該当のドメインがどの程度検索エンジンのインデックスに該当するか調べる事をお勧めします。
どの検索エンジンでも特殊なコマンドを入力すると検索結果が表示されるので、頻繁に使用している検索エンジンで中古ドメインを検索することをオススメします。
その結果インデックスされていない場合でも、中古ドメインの場合はサイトマップを検索エンジン提供企業に送信すればすぐに認識される可能性もあります。
反対に中古ドメインを使用してもインデックスされない場合は、過去の評価でペナルティを受けている可能性があるので、別ドメインの購入を検討した方が良いといえます。

関連記事